水虫は早めに治療しよう!~選べる治療薬で快適治療~

男女

症状に合わせて使い分ける

ハートを持つ医者

水虫の治療薬には、豊富な種類があります。各タイプによって持つメリットが異なり、水虫の状態に合わせて使用することで快適に水虫の治療ができます。各薬のタイプと適した症状を事前に調べておきましょう。

読んでみよう

早めの治療で素早く治す

足

あまり発症したくない皮膚病の代表ともいえるのが、水虫です。水虫は、白癬菌というカビに感染することで発症するもので、強い痒みを伴うことが多いのでやっかいです。さらに幹部も、カサカサになったりじゅくじゅくになったりと、見た目にも症状が現れます。あせっかきの方や、蒸れやすい革靴などを長時間履くことのある方が発症しやすいと言われており、男性に多い皮膚病と思われがちです。しかし、女性も同様に水虫にかかることがあるのです。水虫は、皮膚科で治療することもできますし、ドラッグストアなどで販売されている市販薬で治療することもできます。特に女性など、水虫の治療を人に知られるのが恥ずかしいという方は、インターネットから水虫の治療薬を購入することも可能です。インターネットからの購入であれば、周囲を気にすることなく治療薬を選ぶことができますのでおすすめです。また、最近では女性のための水虫治療薬というものも登場しています。一見、水虫の薬とはわからないほど可愛らしいパッケージが特徴のものがあります。しかし、中身はしっかりとした水虫の治療薬であることに変わりはないので安心です。外出先でも気軽に使用できるよう、ミニサイズを出しているものも多くありますので、こまめにケアすることで早めの治癒を目指せます。また、水虫の治療薬には様々な形状があり、ご自身の水虫の状態に合わせて選択することで、より快適に水虫の治療が行えます。じゅくじゅくして不快な水虫にはサラサラ感が持続するパウダー状や、素早く靴下を履きたいときには浸透性のよい液状などそれぞれのメリットを調べてから治療薬を購入するのがおすすめです。

皮膚の悩みの味方

病院

肌の病気である皮膚病は、見た目に症状がでるうえに、我慢できない痒みや痛みを伴うこともあり、やっかいです。港区の皮膚科は、幅広い皮膚の症状に対応してくれるところがほとんどなので、まずは皮膚の悩みを相談しましょう。

読んでみよう

爪のトラブルに要注意

3人の看護師

水虫は、足の指の間にできるだけのものではありません。足の爪に感染する、爪水虫という症状もあるのです。爪水虫は、爪が分厚くなったり、ボロボロになったりといった症状が現れるので症状を確認したら早めに治療しましょう。

読んでみよう